トップページ省エネ大賞受賞

2019年度 省エネ大賞 「資源エネルギー庁長官賞」を受賞しました

三洋化成工業株式会社、株式会社ササクラおよび一般社団法人日本エレクトロヒートセンターの3社は、
「”熱のリサイクル”を利用した濃縮工程の省エネ革新」に関して、2019年度省エネ大賞の省エネ事例部門において
「資源エネルギー庁長官賞」を受賞しました。熱のリサイクルを排液の濃縮工程に応用することで、
大幅な省エネを実現したことが評価され、今回の受賞に至りました。

ササクラのMVR*1蒸発濃縮装置は 高COP 超省エネ

*1 MVR = Mechanical Vapor Recompression *2 COP = Coefficient Of Performance(成績係数)
*3 試算例 100t/日処理、電気単価15円/kW、蒸気単価5円/kg

詳細はこちらをご覧ください