トップページ製品情報水冷媒放射空調システム

キーワード検索
よくあるキーワードを見る

製品一覧へ戻る

水冷媒放射空調技術

水冷媒放射空調システム

冷房は28℃で快適に!+省エネルギー空調 放射空調システム
<概要>

当社の水冷媒放射空調システムは水冷媒ルーツ冷凍機、放射パネル、調湿機から成り、快適空間と省エネルギーを同時に実現します。
熱源はノンフロンを可能にした水冷媒ルーツ冷凍機で、20〜26℃の冷温水を供給します。放射パネルに供給された冷温水の流量と温度の制御により、パネル表面温度が一定に保たれます。
放射パネルが人間の発生熱を効率よく直接吸収するので快適感が得られます。さらに余剰能力で建物自体に蓄熱(躯体蓄熱)できるので、エネルギーの無駄がありません。
調湿機で室内の湿度を快適にし、パネル面での結露も防止します。


<特長>

・躯体蓄熱で省エネ空調
・室内温度 夏28℃、冬20℃でも快適
・気流を伴わず、冷温風による不快感なし
・静かな環境

水冷媒放射空調システムは下記3製品で構成されます。
 
 

実績紹介 What’sササクラ?

人と環境にやさしい空調 放射空調システム

point1 point2 point3
このページのトップへ