トップページ製品情報造水装置Xシリーズ

キーワード検索
よくあるキーワードを見る

製品一覧へ戻る

海水淡水化技術(蒸発法・逆浸透式)

造水装置Xシリーズ

<製品概要>

ディーゼルエンジン冷却水の廃熱を利用して海水を真空下で蒸発させ、高純度の清水を造ります。造り出された清水は飲料水、ボイラ給水、雑用水と多目的に使用できます。造水装置にはチューブラ式とプレート式の二種類があります。

<特長>

最もポピュラーな造水装置として10,000台以上を出荷しており世界中の船舶に広く搭載されています。現在は5世代目となるXシリーズとして、冷却海水の供給及び、エゼクタポンプのアレンジの仕方の相違により、XE型、XM型の2種類を供給しています。
造水量は1日当り5トンから100トンまでをカバーしています。スチームインゼクタ又はスチームブースタユニットを追加装備して蒸気でも造水できます。

実績紹介 What’sササクラ?

フレッシュ・ウォータ・ゼネレータ

Japanese marine equipment For Offshore

このページのトップへ