トップページ製品情報陸上用海水淡水化装置

キーワード検索
よくあるキーワードを見る

製品一覧へ戻る

海水淡水化技術(蒸発法・逆浸透式)

陸上用海水淡水化装置

陸上用海水淡水化装置

23,500 ton/day x 20 units = total 470,000 ton/day
MSF Desalination plant
(1983 Saline Water Conversion Corp. Al Jubail Phase II, Saudi Arabia)

<製品概要>

海水淡水化装置の専門メーカーとして設立され 1966年に一号機を納入して以来 たゆまぬ研究開発と技術蓄積を重ね、
現在では業界屈指の技術と実績を有するリーディングメーカーの地位を確立しております。 数々の賞に輝く多段フラッシュ型海水淡水化装置の技術を基に、大型から小型まで各種装置や省エネルギータイプの装置として注目されている逆浸透式淡水化装置も世界の多くの国々で建設され、多くの人々から「海水淡水化装置のササクラ」として絶大な信頼をいただいております。

<特長>

蒸気を熱源に、真空器内に飽和温度より高い温度の液体を流入した時におこるフラッシュ蒸発の原理を応用した「多段フラッシュ型海水淡水化装置」、蒸気圧縮式多重効用の熱効率が注目の「レヒート型海水淡水化装置」、また省エネルギータイプの「蒸気圧縮式海水淡水化装置(VVC)」や「逆浸透式海水淡水化装置」など各種海水淡水化装置に対応しています。

業種キーワード

実績紹介 What’sササクラ?

フレッシュ・ウォータ・ゼネレータ

このページのトップへ