助成事業

1. 研究助成の趣旨

当財団は、科学技術の振興を図り、学生の研究に寄与することを目的にしています。
この目的を達成するため助成を行います。

2. 助成の内容

(1) 環境科学に関する研究に対する助成金の支給

研究事例①水に関する研究、②熱に関する研究、③音に関する研究、④金属材料に関する研究、⑤環境保全にかかる研究、⑥持続可能な経済成長の研究等

(研究テーマ例)
①排水・廃液の浄化、②各種酸・アルカリ液からの有価物の回収、③省エネルギーに関する環境負荷低減、④騒音防止に係る各種研究、⑤持続可能な経済成長を行うための環境負荷低減に関する研究等
助成額1件につき最大50万円
件数5件程度
申請書類、応募書類の
提出先および連絡先
一般財団法人 ササクラ環境科学財団 事務局
〒553-0001大阪府大阪市福島区海老江五丁目2番2号 大拓ビル5 714号
電話/FAX: 06-6454-6303
助成対象の12大学《大阪府》
大阪大学、大阪府立大学、大阪市立大学、関西大学、近畿大学、大阪工業大学
《兵庫県》
神戸大学、兵庫県立大学、関西学院大学、甲南大学
《山口県》
山口大学、山口東京理科大学

(2) 理科実験事業

理科実験事業の趣旨当財団は、科学に対する高度な技術を持つ技術者が小学校、中学校、高等学校に出向き、理科の実験を行い、またその原理を説明し、生徒・学生の知的好奇心を育成する事業を行います。
理科実験事業の内容1. 内容
小学校、中学校、高等学校での理科の実験授業の実施
2. 回数頻度
年間複数回
3. 事業対象の学校
《大阪府》、《兵庫県》内に所在する小学校、中学校、高等学校

3. 応募書類

募集要項
[平成30年度(第2回)一般研究助成]
申請概要書
[平成30年度(第2回)一般研究助成]
助成金交付申請書
[平成30年度(第2回)一般研究助成]